プロフィール

シルバー

Author:シルバー
リーマントレーダーのシルバーです。
2013年3月よりFXを始めました。会社からの自立を目指し日々奮闘中です。第1ステージはFXのスキルアップが目標です。

最新トラックバック

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

本日のトレード

2014-12-08

こんばんは。
すっかり記事を書くのを怠けました。
先ほど終えたトレードです。

1Hの環境認識
1208-2.png
基本的には下落基調です。
直近で大きく上抜けましたが、勢いが無くそのままだらだらと下方向へ。
まだ方向感としては下、且つロングを持った人が刈られることを想定すると、サポレジ転換でのエントリーがグッド。
5分に切り替えエントリー体制へ。

5分のエントリータイミング
1208-1.png
MAに乗っている足が下抜けたタイミングを見計らってショートエントリーを打ちました。
16pipsでした。本当はホールドしたかったのですが、指標前だったため仕方ありません。
利食い根拠は3σタッチです。
ではまた。
スポンサーサイト

トレード コメント: 0 トラックバック: 0

10月6日のトレード

2014-10-07

久しぶりの投稿となりました。
昨日のトレード久々にキャプチャしたので、載せておきます。
エントリー後一旦マイナスになりますが、落ち着きを取り戻し戻ってきてくれました。
両方あわせて35pipsでした。
別に損切りにあったら切ればいいだけの話なので別になんとも思いません。
以前も言いましたが、トレードは確率です。確率的に勝率の高いほうにかければ負けません。
数連敗しても精神的ダメージを食らわないくらい検証をしましょう。
私もおととい検証していたところ、久々の3連敗を食らいました。
つまりリアルでも3連敗は全然あり得るということです。
ブレない強みをもてるよう頑張りましょう。
1007-1.png
1007-2.png


トレード コメント: 0 トラックバック: 0

9/10のトレード

2014-09-10

こんばんは。
さきほどトレードしたユーロ円です。
ダウ的根拠とエントリータイミングが合致した①で入りたかったのですが、
まだ帰宅前だったため入れず。
②で同じような条件が発生したためエントリーしました。
僕のエントリー根拠は縦軸でポイントを定め横軸でタイミングを計ります。
そもそもロングかショートか?についてはダウを見てます。
1Hは上昇トレンドなのにどうしてショートを打ったのか。
理由としてはこの場面一旦押しを作っても悪くは無いんです。
ヒントは水平線とダウ理論です。
ではまた。

0910-1.png


トレード コメント: 0 トラックバック: 0

投機筋

2014-08-28

こんにちは。
今日は投機筋のお話です。
先日、現役トレーダーの方の話を聞いてきました。
投機筋がどういったトレードをしているのか、どこに注目しているのか非常にためになりました。
投機筋の方の言うことって面白いですよ。
「実需がここであったから即エントリーを仕掛けた結果、下落に転じた」という表現をしてましたが、この人達がまさに値を動かしている人たちなんだなと実感しました。

システム系ファンドの登場により、ファンダ的要因を一切いれずにチャートの形状やオシレーターなどからアルゴリズムを組み自動売買を繰り返す投機筋も相当増えています。
一方でファンダとチャートのそれぞれを複合的に捉えトレードしているトレーダーも多くいます。
スイングの方もいればスキャルの方もいます。
プロでもトレード方法は千差万別です。
トレードの仕方は人それぞれですが、共通して言えることはトレードに主観は不要だということ。
色んな投機筋の方がいます。その人達がどういった思考でトレードしているのか、主観ではなく値を動かしている人の気持ちになってトレードするともっと客観的に考えられるかもしれません。

ではまた。



トレード コメント: 0 トラックバック: 0

8/18のトレード

2014-08-19

こんにちは。
先ほど会社から帰宅しチャートを開きましたが、本日は自分のトレードは出来なさそうですね。

ということで昨日のトレードをアップします。
最近はエントリー後、OCO放置で結果はチャート様に任せております。
結果まで待つと眠くて眠くて寝不足で大変。。。
グングン下落しているので監視してたら降りないポイントだと思いますが、自分の勝率とプロフィットファクターを認識しているので、気にしません。勝てない方がいらっしゃったら是非確率で考えてみてください。
自分は腑に落とすためにサイコロ振って確率の世界を体感しました。
確率で考えられたら連敗も気にならなくなりますよ。
だって最終的には勝てるのが分かっているのですから。
その代わりFT2を回して自分のトレードが勝てるトレードなのか検証してください。
ではまた。

0818.png

トレード コメント: 1 トラックバック: 0

ホーム 次ページ >

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。